〔くりっく365〈FX〉〕 くりっく365用語集 さ行

雑所得

年金や恩給などの公的年金等、著述家や作家以外の人が受ける原稿料や印税、講演料などのように、利子所得、配当所得、事業所得、不動産所得、給与所得、譲渡所得、一時所得のいずれにも該当しない所得のことです。為替証拠金取引で発生した利益は雑所得に該当します。

出金可能額

次の金額のうちいずれか少ない方の金額 (ただし、マイナスの場合は0と表示します)

  • 証拠金預託額-未払手数料-出金指示額
  • 発注可能額-出金指示額

出金指示額

出金を依頼している金額。

証拠金基準額

買ポジションを維持するために必要な金額です。毎日の取引時間終了後の値洗いの結果、証拠金預託額に評価損益・実現損益を加減算した金額が証拠金基準額を下回ると証拠金不足となり追加入金が必要です。
証拠金基準額=1取引単位(1枚)あたりの決められた証拠金基準額×保有ポジションの数量(※)

※両建てで保有している場合は、買いポジションの数量と売ポジションの数量の多いほう

証拠金預託額

預託されている証拠金の総額

申告分離課税制度

所得税の課税方法のひとつです。給与所得等の他の所得と合計せず、分離して税額を計算します。取引所為替証拠金取引で得た利益には申告分離課税が適用されます。

スワップポイント

ある通貨の買ポジションを保有した際に、その通貨を現物として保有していれば得られる利子と、売ポジションを保有した通貨を借りた場合に支払わなければならない利子の差を調整するための調整金です。日本円に対して、日本円より高金利の通貨の買ポジションを保有している場合、高金利通貨の金利と日本円金利との差を受け取ることができます。反対に、売ポジションを保有している場合は、その差を支払う必要があります。

スワップポイント相当額

保有ポジションに対する前取引日終了後の値洗い時点でのスワップポイントの累積額。SP相当額ともいいます。

前日証拠金不足額

前取引日終了後の値洗い時点で、未払手数料を加味した証拠金預託額から{証拠金基準額-(評価損益相当額+スワップポイント相当額+決済損益予定額)}を差引いた金額がマイナスとなった場合に証拠金不足となり、その金額をプラスの値で表示します。

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > くりっく365<FX> > 用語集

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  デビットスマート認証振込ランク

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.