〔住宅ローン〈フラット35〉〕 一部繰上返済できる金額に制限はありますか?
Image

フラット35(買取型)の一部繰上返済
新しいウィンドウで開きます。当社所定のお手続き、または、住宅金融支援機構のインターネットサービス「住・My Note」のどちらでお手続きいただくかにより異なります。
※ボーナス返済をご利用で借入期間を短縮される場合、短縮後の完済日までに毎月の約定返済分およびボーナス返済分の両方が完済するよう調整いただく必要がございます。
そのため、期間短縮の結果、一部繰上返済前よりもボーナス返済分の返済回数が減少する場合は、減少するボーナス返済回数分の返済金額も含めた金額で一部繰上返済していただく必要があります。

■当社所定のお手続きにてお手続きいただく方法
繰り上げて返済できる額は、100万円以上となります。
手続き方法は、状況を確認のうえご案内いたしますので、新しいウィンドウで開きます。こちら をご参照のうえお問合せください。
※融資実行後は状況によりお問合せ先が異なります。

■住宅金融支援機構のインターネットサービス「住・My Note」を利用して手続いただく方法
繰り上げて返済できる額は、10万円以上となります。


フラット35(保証型)、ミスターパッケージローンの一部繰上返済
当社のWEBサイトログイン後の画面で1円以上1円単位で繰上返済できます。

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > 住宅ローン(フラット35) > 繰上返済

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  デビットスマート認証振込ランク

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.