〔外貨預金〕 どんな注文方法がありますか?
  • リアルタイム: 当社が提示するリアルタイム為替レートで取引きが成立する注文です。

  • 指値: あらかじめ注文レートを指定して注文する方法です。買付、売却それぞれに指値と逆指値があります。注文方法で指値注文を指定し、注文レートを有利なレートで指定をすると「指値注文」、不利なレートを指定すると自動的に「逆指値注文」となります。

  • 複合指値(IFD): 2段階の指値注文を同時に出すことができる注文方法です。最初の注文が成立したら、次の注文が有効になります。

  • 複合指値(OCO): 2種類の指値注文を同時に出せる注文方法です。いずれか一方の注文が成立した時点で取引きが完了し、もう一方の注文は自動的にキャンセルとなります。

  • ウィークエンド: 為替市場が開いていない時間帯に注文し、為替市場開始後の始値で取引きする注文方法です。

新しいウィンドウで開きます。注文方法

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > 外貨預金 > 注文方法

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  デビットスマート認証振込ランク

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.