〔振込振替〕振込をする際に、取引パスワード、認証番号表の入力や、スマート認証での承認を行わずに振込が完了しました。仕様が変更になったのでしょうか。

顧客利便性向上を図るため、2020年7月から、直近で振込の実績がある振込先に対しては、取引パスワードなどの認証を省略してお手続きいただけるようになりました。

なお、「新規振込」ボタンから振込手続きをされる場合は、従前どおり取引パスワードなどの認証が必要となります。

また、安心してご利用いただけるように、各種セキュリティ対策を引き続き講じております。
・24時間365日体制の振込モニタリング(当社の基準に照らし、第三者が操作した可能性があると思われる取引は、一時的にお取扱いを停止し、お客さまへ電話やメール等を実施)
・不正ログイン検知サービス(端末やロケーション、アクセス履歴などを基に本人らしさを判定、なりすましや乗っ取りが疑われる不正なアクセスを検知)

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > 振込・振替・支払 > 振込全般

Q&A > 振込・振替・支払 > 振込操作方法

Q&A > お問合せフォームによくあるご質問 > 振込・振替

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  デビットスマート認証振込ランク

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.