〔SBI証券連携〕 SBI ハイブリッド預金とはなんですか?
SBI ハイブリッド預金とは、SBI 証券における株式等の現物取引の買付代金や、信用取引における委託保証金に充当できる銀行預金(円普通預金)です。

SBI ハイブリッド預金の残高を、「SBI 証券における株式等の現物取引の買付余力」、「信用取引における信用建余力、現引可能額」として利用できます。

また、SBI 証券でのお取引についての受渡代金や信用取引の必要保証金などは自動的にSBI ハイブリッド預金とSBI 証券との間で精算が行われます(預り金自動スィープサービス)。ご利用は、お客さまとSBI 証券ならびに当社の3者による契約となります。

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > 証券連携(ハイブリッド預金等) > ハイブリッド預金:その他

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  デビットランクスマート認証振込

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.