〔口座情報〕 目的別口座とは何ですか?
代表口座とは?
  • 代表口座は、当社の口座開設と同時に作成され、お取引きの基本になる口座です。キャッシュカードまたは認証番号カードに記載されている支店番号(3桁)・口座番号(7桁)については、代表口座の円普通預金の口座番号になります。代表口座は、ATMや振込等をご利用する場合の入出金口座になります。
  • 各種ローン商品のご返済、SBI ハイブリッド預金でのお取引きなどは、代表口座でのお取引きとなり、目的別口座では利用できません。
  • 代表口座の円普通預金の現金の預入れ、払戻しについては、当社が提携する他の金融機関のATMを使用することによってのみ行うことができます。


目的別口座とは?
  • 目的別口座は、目的に合わせた資産形成をするための預金専用口座で、お客さま自身で目標期間や目標金額を設定できる貯金箱のような口座です。
  • 目的別口座は常時5つまでご利用いただけ、最大98回まで新規作成できます。
  • 目的別口座の円普通預金は、ATMや振込の入出金にはご利用できません。ATMや振込をご利用の場合には、一度代表口座に振替後、代表口座からご利用ください。

【代表口座と目的別口座のちがい】
対象となるサービス 代表口座 目的別口座
口座番号 ○ あり × なし
ご利用可能な口座数 1つ 5つまで
ATMでの入出金 ○ 利用可 × 利用不可
振込 ○ 利用可 × 利用不可
円預金(普通・定期)および外貨預金(普通・定期) ○ 利用可 ○ 利用可
SBI ハイブリッド預金および追加保証金等自動振替サービス ○ 利用可 × 利用不可
各種ローン商品のご返済 ○ 利用可 × 利用不可

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > 口座情報 > 目的別口座

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  デビットスマート認証振込ランク

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.