〔外貨預金〕 1取引あたりの限度額

外貨の買付、売却の注文時は、1取引あたりの上限金額があります。

対円取引 円金額が5,000万円(相当)以下
対米ドル取引 米ドル金額が50万米ドル(相当)以下

上限金額は注文時点のみで判定し、約定時点で上限金額を超えていた場合も、取引は有効に成立します。

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > 外貨預金 > 取引

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  スマート認証NEOスマート認証デビット振込

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.