〔住宅ローン〈その他〉〕 固定金利への金利切替を行う場合、選択できる固定金利はどれですか?
Image

固定金利タイプへの変更の場合、金利切替日から最終返済期日までの期間の範囲内で2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年、30年の固定期間が選択いただけます。
金利切替日から最終返済期日までの期間を超える固定期間は選択いただけませんのでご注意ください。
具体例

以下の状況の場合、金利切替日(2016年1月12日)時点での残存期間は14年11ヵ月です。
金利タイプを固定金利へ切替する場合、選択できる固定期間は、14年11ヵ月以内のもの(2年、3年、5年、7年、10年)のみです。
15年、20年、30年は選択いただけません。

約定返済日:毎月12日
最終返済期日:2030年12月12日
現在の金利タイプ:変動
金利切替を2016年1月1日~11日にお申込み

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > 住宅ローン(その他) > 金利切替

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  デビットランク振込スマート認証

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.