〔住宅ローン〈フラット35〉〕 住宅や敷地の面積に制限はありますか。
Image

住宅の床面積は、一戸建・連続建て・重ね建て住宅の場合は70㎡以上、共同住宅(マンションなど)は30㎡以上である必要があります。
※店舗付き住宅などの併用住宅の場合の住宅の床面積は、住宅部分の床面積をいいます。
※住宅の床面積は、車庫、共用部分(共同住宅の場合)を除きます。

なお、店舗付き住宅などの併用住宅の場合は、住宅部分の床面積が非住宅部分(店舗・事務所等)の床面積以上とします。

敷地の面積に制限はありません。建築基準法などにより、地域によって敷地面積の下限が定められている場合がありますので、ご注意ください。

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > 住宅ローン(フラット35) > 融資対象(物件・敷地)

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  スマート認証NEOスマート認証デビット振込

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.