NEOBANK 住信SBIネット銀行
NEOBANK 住信SBIネット銀行

すべて
よくある質問
商品・サービス
法人サービス
その他

よく検索されるキーワード

よくあるご質問TOP

ID:3957
作成日: 2021/06/03
0

〔フラット35〕 いくらまで借りることができますか。

Image

建設資金・購入資金の場合
100万円以上8,000万円以下(1万円単位)で、建設費または購入価額(非住宅部分に関するものを除く)以内。

なお、フラット35(買取型)とあわせてフラットパッケージローンをご利用になる場合は、フラット35(買取型)とフラットパッケージローンの借入金額の合計が、住宅建設費または住宅購入価額の100%以内かつ8,000万円以内である必要があります。
※諸費用として取扱い可能な費用を含めることができます。

借換えの場合
100万円以上8,000万円以下で、「お借換えの対象となる住宅ローンの残高(※)」または「機構による担保評価の額の200%」のいずれか低い額まで(1万円単位)。
※諸費用として取扱い可能な費用を含めることができます。

なお、お借換えの場合は、フラットパッケージローンはご利用いただけません。
Image

建設資金・購入資金の場合
100万円以上8,000万円以下(1万円単位)で、建設費または購入価額(非住宅部分に関するものを除く)以内。

なお、フラット35(買取型)とあわせてフラットパッケージローンをご利用になる場合は、フラット35(買取型)とフラットパッケージローンの借入金額の合計が、住宅建設費または住宅購入価額の100%以内かつ8,000万円以内である必要があります。
※諸費用として取扱い可能な費用を含めることができます。

借換えの場合
100万円以上8,000万円以下で、「お借換えの対象となる住宅ローンの残高(※)」または「機構による担保評価の額の200%」のいずれか低い額まで(1万円単位)。
※諸費用として取扱い可能な費用を含めることができます。

なお、お借換えの場合は、フラットパッケージローンはご利用いただけません。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

関連するご質問

Now Loading...

Now Loading...