NEOBANK 住信SBIネット銀行
NEOBANK 住信SBIネット銀行

すべて
よくある質問
商品・サービス
法人サービス
その他

よくあるご質問TOP

ID:3937
作成日: 2021/06/03
60

〔住宅ローン〈フラット35〉〕 お借入れの対象となる資金使途はなんですか?

Image

注文住宅、新築建売住宅、中古戸建住宅の場合
お申込みご本人またはご親族がお住まいになるための新築住宅の建設・購入資金または中古住宅の購入資金が対象となります。
※リフォームのための資金には利用できません。
※セカンドハウス(単身赴任先の住宅、週末等を過ごすための住宅等で賃貸していないもの)として、お申込みご本人が所有し、かつ、お申込ご本人がご利用いただく場合に対象となります。ただし、セカンドハウスを二重にお借入れいただくことはできません。

借換えの場合
次の1または2のいずれかの住宅ローンのお借換えが対象となります。
  1. お申込みご本人が所有し、かつ、お住まいになる住宅の建設または購入のための住宅ローン
    ※セカンドハウス(生活の拠点としている現在のお住まいの他に、週末などにご自分で利用(居住)される住宅等で賃貸していないもの)として、お申込みご本人が所有し、かつ、お申込ご本人が利用している場合に借換融資の対象となります。

  2. お申込みご本人が所有し、かつ、ご親族がお住まいになる住宅の建設または購入のための住宅ローン

    ご注意事項ご注意事項

    • 多目的ローンや投資用ローンなどの住宅ローン以外のローン及び住宅のリフォームのための住宅ローンのお借換えには利用できません。また、当初のお借入内容が住宅のリフォームのための住宅ローンの場合、ご利用いただけない場合もございます。
Image

注文住宅、新築建売住宅、中古戸建住宅の場合
お申込みご本人またはご親族がお住まいになるための新築住宅の建設・購入資金または中古住宅の購入資金が対象となります。
※リフォームのための資金には利用できません。
※セカンドハウス(単身赴任先の住宅、週末等を過ごすための住宅等で賃貸していないもの)として、お申込みご本人が所有し、かつ、お申込ご本人がご利用いただく場合に対象となります。ただし、セカンドハウスを二重にお借入れいただくことはできません。

借換えの場合
次の1または2のいずれかの住宅ローンのお借換えが対象となります。
  1. お申込みご本人が所有し、かつ、お住まいになる住宅の建設または購入のための住宅ローン
    ※セカンドハウス(生活の拠点としている現在のお住まいの他に、週末などにご自分で利用(居住)される住宅等で賃貸していないもの)として、お申込みご本人が所有し、かつ、お申込ご本人が利用している場合に借換融資の対象となります。

  2. お申込みご本人が所有し、かつ、ご親族がお住まいになる住宅の建設または購入のための住宅ローン

    ご注意事項ご注意事項

    • 多目的ローンや投資用ローンなどの住宅ローン以外のローン及び住宅のリフォームのための住宅ローンのお借換えには利用できません。また、当初のお借入内容が住宅のリフォームのための住宅ローンの場合、ご利用いただけない場合もございます。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

関連するご質問

Now Loading...

Now Loading...