〔くりっく365〈FX〉〕 チャートが表示されません。
レート表示のためにJava plugin 1.4.2 以降、5.0のインストールが必要です。
Javaのダウンロードについては 新しいウィンドウで開きます。ダウンロード方法 をご覧ください。
既にインストールされている場合でも、バージョンが古い場合や、ブラウザの設定が影響している場合がありますので、不具合がある場合は以下をご確認ください。

【Javaのバージョンが古い場合】
Javaのバージョンが古い場合は正しく動作しません。
ご利用のJavaのバージョン情報は、オラクル社 新しいウィンドウで開きます。Java のバージョンを確認する から確認いただけます。

WEBブラウザのJavaの設定が異なる場合
Java はブラウザ側で使用する設定になっていないと正しく動作しません。

InternetExplorerをご利用の場合はブラウザの「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定タブ」→「Java(Sun) appletにJRExxxを使用(再起動が必要)」にチェックが入っているかをご確認ください。
次に、「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティタブ」→「レベルのカスタマイズ」→「Java アプレットのスクリプト」→「有効にする」ラジオボタンがオンになっていることをご確認ください。

InternetExplorer8 でチャートが表示されない場合


  1. 「セキュリティで保護されたWebページコンテンツのみを表示しますか?」というメッセージボックスが表示されるので、「いいえ」を選択する。
  2. ブラウザの上部に「セキュリティ保護のため、このサイト ... オプションを表示するには、ここをクリックしてください。」と表示されるのでクリックする。
  3. 「ファイルのダウンロード」をクリックし、ダウンロードする。
  4. 取引項目の「チャート」をクリックすると、「アプリケーションのデジタル署名を検証できません。このアプリケーションを実行しますか?」というセキュリティ警告のポップアップが開く。
  5. 実行をクリックする。
    ※「実行」をクリックしてからチャートが開くまでに、30秒程度かかる場合があります。
    ※「セキュリティで保護されたWebページコンテンツのみを表示しますか?」(上記 1.) で、一度「はい」を選択してしまった場合、銀行サイトから くりっく365 取引画面にアクセスし直さないと上記 1. が再表示されません。

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > くりっく365<FX> > 動作環境

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  デビットランク振込スマート認証

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.