〔システム〕 画面の表示がおかしいのですが (画面が文字化けする、正しい入力でエラーになる、最新の情報が表示されないなど)

文字化けを起こした場合

テキストのエンコードを「Shift JIS」に設定いただくことをおすすめします。
そのうえで、もう一度WEBページを読みなおしてください。

【WEBページのリロード方法】

Internet Explorer ブラウザの「更新」ボタンをクリックする。
Safari ブラウザの「リロード」ボタンをクリックする。

最新の情報が表示されない場合

ブラウザ上で、当社WEBサイトの情報を正しく表示するための設定です。

【ページの更新確認】

インターネットオプションの設定を「自動的に確認する」にしてください。

  1. Internet Explorer を起動し、メニューバーの「ツール」を選択して「インターネットオプション」を選択します。

  2. 「全般」タブにある「インターネット一時ファイル」の「設定」ボタンを選択します。

  3. 「自動的に確認する」にチェックが入っていることを確認します。

【キャッシュの削除方法】

上記の方法を行っても正しい情報が表示されない場合は、キャッシュされたページの削除をお試しください。

  1. Internet Explorer を起動し、メニューバーの「ツール」を選択して「インターネットオプション」を選択します。

  2. 「全般」タブにある「インターネット一時ファイル」の「ファイルの削除」を選択します。

  3. 「ファイルの削除」というメッセージボックスが表示されるので、「OK」を選択します。

【Safari】

  1. Safariを起動し、メニューバーの「Safari」を選択して「キャッシュを空にする」を選択します。
  2. 「本当にキャッシュを空にしますか?」と表示されるので、「空にする」を選択します。

スタイルシートの設定が有効になっているか

当社のWEBサイトではスタイルシートを使用しています。お使いのブラウザでスタイルシートを無効にされている場合、コンテンツが正しく表示されないことがあります。ご利用にあたっては、ブラウザの設定でスタイルシートを有効にしてください。

【スタイルシートの設定方法】

Internet Explorer 【ツール】→【インターネットオプション】→【全般】で「ユーザー補助」ボタンをクリック。表示された画面ですべてのチェックをはずし、「OK」をクリックする。
Safari 【Safari】→【環境設定】→【詳細】で「スタイルシート」で「選択されていません」を選択する。

SSL、JavaScriptの設定が有効になっているか

設定確認方法についてはこちらを参照ください。
〔システム〕 ログイン画面のOKボタンを押下後「ブラウザのクッキー(Cookie)の設定を「有効」にしてください」というメッセージが出て操作できません。
〔システム〕 JavaScriptの設定方法
〔システム〕 ポップアップブロックの設定方法を教えてください。

インターネットのセキュリティゾーンの確認

設定確認方法は以下を参照ください。
(この設定はInternet Explorerでの設定です。その他のブラウザには該当項目はありません)。

【セキュリティゾーンの確認・設定方法】

Internet Explorer
(Windows)
  • 1.Internet Explorerを起動し、「ツール」より「インターネットオプション」を選択する。
  • 2.「セキュリティ」タブを選び、WEBコンテンツゾーンの「インターネット」を選択し、「このゾーンのセキュリティレベル」で「カスタム」の状態の場合「規定のレベル」をクリックする。
  • 3.スライダのつまみが「中」または「中―上」に設定し「OK」をクリックする。

お客さまの疑問は解決しましたか?

カテゴリ

Q&A > システム・セキュリティ > ブラウザ

Q&A > システム・セキュリティ > 動作環境

関連Q&A

Q&A検索

検索の多いキーワード :  デビットスマート認証振込ランク

Copyright© SBI Sumishin Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.